岩梯子

2018.03.16 Friday 09:39
0

    いつも見ていたブログが急に更新されなくなる、

    今時分の年度末に多く見受けられるような気がします。

    気分でも一新されたのでしょうか、

    私のこのブログ、最近少々更新が少なくなりましたが、

    どうど気長に覗きに来てやって下さいませ。

    それにしてもやめるなら今までの愛読者に一言くらいあってもいいのにと思うのですが...

     

    お天気の良い、そして穏やかな春日よりの週末、

    阪急芦屋川駅から六甲山へ行ってきました。

    久しぶりの登山で、

    またその前の週にふくらはぎの肉離れもあって

    心配はしたものの爽やかな風、

    そして十分な気分転換になりました。

    芦屋川よりいつもなら風吹岩ルートへと進めるのですが、

    この日は荒地山を目指して登り始めました。

    荒地山自体は標高も低く、

    また展望台があるわけもなく

    そう期待はしていませんでした。

    どちらかというとその途中の岩場をはいつくばらせて登る、

    「岩梯子」コースを楽しみにしていたのでした。

     

     

    2018031603

    大きな岩がゴロゴロ。

    次の足を置く場所を確認しながら。

    頭上の岩に気を付けながら。

    時にはロープに頼ったりして。

     

     

    20180316-1

    そして岩と岩の隙間をリュックを背負っていては通り抜けることができず、

    まずはリュックを肩から外して体だけを通してやるだとか。

    岩登り的要素の富んだコースでした。

     

    荒地山を越え、風吹岩まで戻り、

    行きとは違う岡本駅に下山するコースでこの日のハイキングは終了。

    下山したところに保久良神社というところがあって、

    ちょうど梅が満開で見ごろでした。

     

     

     

    20180316-02

    いつも表六甲山から見える景色はどこからも神戸港と神戸の街並みばかりですが、

    こうして梅越しに眺める神戸の街は新鮮でした。

     

     

    Comment
    仕事をバリバリやって、休日には気の合う仲間と趣味に汗を流す。。。
    人生充実、ますますの上向きで、素晴らしいです。
    • もんべー
    • 2018/03/19 5:27 PM
    家で誰も遊んでくれないので、その寂しさからどんどん山へ山へ追いやっていくのだと思いますよ、えー。
    • 店主
    • 2018/03/20 6:08 AM








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM