コーヒー屋 弘陽珈煎 店主のブログ

<< 秋も深まり | main | あけましておめでとうございます >>
初入荷/ドミニカピーベリー/BARAHONA PEABERRY/ドミニカ共和国

弘陽珈煎.com

ドミニカでは珍しいピーベリー少量入荷しました。

ピーベリーとはブルボン品種から枝先に5〜7%のみ収穫されるそもそも希少なコーヒー豆です。

豆の見た目、普通の平形の豆ではなく、 まんまるコロコロしたお豆さんが愛くるしいです。

その形状のように甘くて丸いマイルドな味わいです。

 

<バラオナ州> バラオナ州はハドミニカ共和国の南西ニ位置し、面積は1639.42k屐▲優ぅ佻僂療垰圓任后

名前はまだ無人の土地時代にスペイン人のバラホナ伯爵が留ったためにバラオナとなったと言われています。

現在、バラオナは農業・畜産・鉱業と観光業を組合せた複合経済を展開しています。

農業は主にサトウキビ・バナナ・ハーブ・トマトなどの野菜が。

家畜は牛の生産は最も規模が大きく、小規模ではヤギ・ブタ・ヒツジの生産があります。

最大の経済活動は肉用の牛の肥育・皮革の販売、および成長する牛乳生産に集中しています。

鉱業はラリマール・大理石・石膏・アラバスター・カオリナイト(ボトル製造用)、

そしてミネラル塩・建設資材などの鉱物の抽出は、バラオナの主な活動の一つです。

バラオナ、バオルコ、インデペンデンシア、ペデルナレスの四つの州はエンリギジョ湖の地域に属します。

エンリギジョ湖は海抜−41.9Mtsの塩湖で、

そこに住む野生生物たちの島、カグリトスは貴重な動植物の宝庫です。

ドミニカ共和国にしかいないイグアナの一種である「サイ・イグアナ」をはじめ

アメリカワニ(世界最大の保護地)やフラミンゴなどが自然の状態で観察できます。

この地域はサイ・イグアナ、とリコルディ・イグアナの絶滅の危機にある2種のイグアナの本拠地です。

サイノロは巨大で(最大1.8メートルに達することが出来る)、

顔に小さな角があり、生態学者によれば、最も多くの標本がここにあります。

リコルディはドミニカ共和国固有のものではありませんが、

非常に赤い目と尾には尖ったリングがあります。

以上の通り、バラオナの組み合わせた複合経済を展開していますが、

現在環境や生態を守るのは我々コーヒー関係者の義務であると思います。

その生態系を守りながら選別したピーベリーコーヒーをお届けいたします。

 

20171208-1

ドミニカ ピーベリー

| 店主 | スペシャルティーコーヒー | 19:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://coffeebrake.coyo-kosen.jp/trackback/1174396
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE