コーヒー屋 弘陽珈煎 店主のブログ

<< ポンポン山 | main | Pellucid(ペルシード)〜ブラジル・ミナスジェライス州 >>
法住寺さんへ

20170501-1

GWの二日目のお昼頃、

東山七条の後白河法皇御所聖跡 天台宗 法住寺さんへお参りに行きました。

三十三間堂の東側...

国立博物館の南向かい側...

七条通りは観光客も多いかと思いましたが、

ここも前日の善峯寺と同じく思ったほど観光客は多くありませんでした。

法住寺さんは明日から後白河法皇ご尊像の開扉が始まるそうで、

この日は静かな佇まいの中、

清らかな気持ちで参拝できました。

 

こちらの身代り不動さんは歴代天皇や公家が国家安泰の守護仏として崇められました。

いつしか参拝される信者さんたちの間で災いを身代りになっていただけることから

身代りさんと呼ばれるようになりました。

また大石内蔵助ら四十七士の木造が安置されています。

大石内蔵助も山科隠棲のころ、

討入前にこちらの身代り不動さんに必勝祈願されたそうです。

またそれに合わせてご開帳されるのかと思っていました。

その日は毎年地元山科の「義士祭り」に行くため、

どうしても法住寺さんには行けないなぁーと

行きたくも諦めていたのですが、

常時お参りできるそうだったので驚きました。

 

手入れの行届いた草木や花を廊下に立って眺めていると、

大河ドラマ「平清盛」で後白河法皇が今様を歌われていたシーンが思い出されます。

 

お抹茶をいただきそしてご本堂をずっとご案内いただき

今様まで歌っていただき大変贅沢な時間で、

時が過ぎるのを忘れすっかり長居させていただきました。

 

お寺を出て時計を見たら3時ということでビックリ

お昼ご飯はどうしようかとキョロキョロしていました。

ところがその界隈のご飯やさんは全てと言っていいくらい14時で「支度中」となるのでした。

 

どうせ帰るだけでしたので、

京都駅から帰るつもりで、

その途中のヨドバシカメラに立ち寄りお昼にしました。

そして15時の三時おやつタイムにステーキをガッツリいただきました。

あまり好きでない「肉肉しいホリデータイム」な過ごし方になってしまいました。

20170501-2

| 店主 | 日々 | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://coffeebrake.coyo-kosen.jp/trackback/1174370
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE