コーヒー屋 弘陽珈煎 店主のブログ

<< 高雄〜嵐山 | main | 読図 比叡山 横高山〜水井山 >>
バリ コーヒー豆

20160915-1

私が初めてバリ島へ行ったのはもう20年以上前のこととなります。

印象としましてはとにかくビーチにたくさんの人がいて、

外でもホテル内でもコーヒーがたくさん飲まれていたと記憶しています。

バリ島と言えばケチャックを思い浮かべる方も多いかと思います。

バリ特有のダンスに酔いしれて、

神秘的な雰囲気な中、コーヒーやお酒をいただいたことが心に残っています。

芳ばしく深みがあって、人を魅了するような味わいと言えば言い過ぎでしょうか。

バリ島は東南アジアのインドネシア共和国に属する島で、

首都ジャカルタのあるジャワ島のすぐ東側に位置します。

周辺の諸島とともに第一級地方自治体(DaerahTingkat)であるバリ州を構成し人口約320万人。

バリ・ヒンドゥーに根差した世界として知られています。
バリ島の面積は5.633㎢。

島の北部を東西に火山脈が走り、バリ・ヒンドゥーにおいて信仰の山とされるアグン山(標高3.142m)や

キンタマーニ高原で知られるバトゥール山(標高1.717m)など多くの火山を有しています。

バトゥール山近辺には温泉も湧出しています。
この火山帯の活動により、バリ島の土壌はきわめて肥沃なものとなっており、

この肥沃な土壌こそがバリコーヒーの味を一段と際立たせている要因の一つであります。

古代の英雄神話に思いを馳せていただき、

秋の夜長におすすめのコーヒーです。

 

¥460/100

| 店主 | スペシャルティーコーヒー | 15:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE